2007年01月31日

バーチャル顔鑑定

りゅうりゅうのバーチャル顔鑑定」というサイトでは、名前と生年月日と性別を入力すると、バーチャルな顔を作ってくれます。鑑定というよりは、もはやお遊び。能書きは以下のとおり。
インターネットは顔の見えない世界です。それってなんか味気ないですよね? でも現実の顔写真をネットで流すのも気がひける… 仮想の顔があればなぁ、なんて思ったことありませんか? そんな願いを叶えるのがこの『バーチャル顔鑑定』です。
これで鑑定すれば、あなたの心の顔、つまり『バーチャル顔』がわかります。この顔を使ってネット仲間とのさらなるコミュニケーションをはかって下さい。
(改行位置は変更しました)
コミュニケーションのネタとしてブログの記事にさせていただきます(笑)。

果たして、ボクのバーチャル顔は…
続きを読む
posted by こうへい at 21:13| Comment(1) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月29日

浮気度鑑定

浮気度鑑定なる精神鑑定(?)を見付けました。20問の質問に選択肢で答えるだけ。ちなみに、
この鑑定は「浮気をしているか?」と言う物ではなく、あなたが浮気の性質をどれくらい持っているかを測ったものです。一般的には好奇心旺盛で色々な事に興味を持つ人の方が浮気度は高いとされています。しかし実際に浮気をする人はパートナーとの関係がその理由に大きな影響を与えています
とのこと。

ボクは浮気を隠せるほど器用じゃないし、そんな度胸もありません。すぐにバレるような浮気ならしないほうがマシなので、浮気はしないと思っているのですが、そんなボクの鑑定結果は…
続きを読む
posted by こうへい at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月28日

CCCD

過去、コピーコントロールCDなる「CDもどき」が発売された時期がありました。我が家にも、その頃に出されたアルバムにはCDもどきが混じっています。私はNetMDに転送するときにはパソコンを経由させるのですが、以前はコピーコントロールが働いて、転送すら出来なかったものです。そんなことがあって以来、好きなアーティストであってもコピーコントロールCDで発売されていたら買うのを敬遠したものです。

今日、そんなことはすっかり忘れて、何となく古いCDもどきをうちのパソコンに取り込みしてみたら、何の障害もなくフツーに取り込めてしまいました。
以前は出来なかったのに!
何で?
posted by こうへい at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

二兎を追う者は…

世の中には様々な規格のフラッシュメモリが存在しています。我が家も導入を余儀なくされたとき、あれこれ流用することを考えて、デジタルカメラSDメモリーカード機、携帯電話はminiSDメモリーカード機と、SD系で統一してきました。メモリーカード自体はminiSDとSDアダプタ、それにminiSD用USBカードリーダを使って、あれこれ使い回したりしていました。
しかし、メモリースティック機であるPSPが我が家にやってきて、この統一は突き崩されました。やむを得ず、この時にminiSDメモリースティックを併用できるUSBカードリーダを新たに導入しました。

このカードリーダを使って、先日買ったばかりのminiSDを読もうとしたら、認識しませんでした。相性の問題なのか基本的性能の問題なのか、何なのか分かりませんけど、何度チャレンジしてもダメ。
二兎を追う者は一兎をも得ず。
そんなことわざをふと思い出した出来事でした。
posted by こうへい at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月27日

パソコンお手入れ

今日はパソコン内のアプリケーションなど、ディスクの整理。使わなくなったソフトやら用済みのデータやら、要らんもんを綺麗さっぱり。不安定になっていたソフトもインストールし直したり。

再起動を要求されるので、結構、時間が掛かりました。
posted by こうへい at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月26日

電話加入権売却

ひかり電話にして、もう一年以上経ちました。使いものにならなかったら元に戻すつもりで、休止したまま置いてあったアナログ回線が一回線。ひかり電話には新聞沙汰になるようなトラブルもあったりしましたが、我が家の場合、商取引に使っているわけでもなく、実害と言っても帰るコールが出来なかったくらい。もはや置いておく理由もなく、売却を決定。

買うときは高かったのに、売るときは安いもんです。固定電話離れが進む昨今ではなおさら。売却に掛かる手数料も一切合切こっち持ち。あれこれ経費を引かれて、口座に振り込まれたのは、中学生か高校生のお年玉ぐらい。

納得いかないけど、タダよりはマシ。これがこの業界のやり方のようなので、致し方ありません…ね。
posted by こうへい at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

新年会2

もはや恒例となりつつある、昔の同僚との呑み会。今夜は、年明け一発目ということで、新年会(のつもり)でした。とは言え、揃った面子はボクを含めて二人(笑)。いつもと同じ店で、餃子をつつきつつ生中を二杯ほど。

年度替わりを控えたこの時期の話題としては、新年度の人事。
「あいつはもうあそこに行って長いよな」
「あの人はもう上がってもエエ歳やろ」
「あいつが出るから、あの席が空くはず」
「来年度の新採は少ないらしいで」
「あの人は退職するらしいわ」
えとせとら、えとせとら。他人の動きは見えても、自分の動きは読み切れないのが人の常。自分のことは棚に上げて、無責任な推論が一人歩き。年度末に向けて、全社員が予想屋と化します。
posted by こうへい at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月24日

空回り

何となくいろんなことが空回り。
思うように進まないことだらけ。
それも人生。分かってるけれど。
モヤモヤ気分だけが体内に充満。

posted by こうへい at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月23日

納豆ダイエット

困っていたんですよ。例の放送以来、食べ慣れた納豆があちこちの店舗から消えてしまって。売れ残っている納豆は聞き慣れないブランドで、しかも高いと来る。

しかし、虚偽内容だと報道された途端、納豆があちこちで売れ残っているとのこと。納豆でダイエットだというと納豆バカ売れ、嘘だと分かると納豆在庫だらけ。

騙したヤツが一番悪いけど、騙された人も反省するべきです。

何らかの意思を持った企業に買われた民間放送に対しても、自らの判断を何ら加えることなく、盲目的に信じてしまったことを。深く考えることなく、右向け右してしまうこの国の国民はホントにとても危なっかしいと、今回の一件ひとつを取り上げてみても、つくづく思います。
posted by こうへい at 22:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月22日

新年会

遅ればせながら、今日が課の新年会。
焼肉屋で、飲み放題付き。
ボクはひたすら、野菜をぱくぱく。

焼肉自体は嫌いじゃないけど、
脂身だらけのあんな肉はゴメンだ。
posted by こうへい at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月21日

ローズネットクッキー

昨日はお昼少し前に出掛けてしまったので、食事の時間も変な時間に。帰り道にちょっとスーパーに寄って、帰ってすぐに食べられるものを買うことにしました。
そんなにお腹は減っていなかったので、晩ご飯までの繋ぎのつもりで、小さな菓子パンを買って帰りました。山崎製パンローズネットクッキーです。

だが、しかーし! 帰ってから裏面を見てびっくり。
栄養成分表示(1個当り) 熱量558kcal
大きさとカロリーは関係ないんだねぇ(笑)。晩ご飯の繋ぎとしては諦めました。
続きを読む
posted by こうへい at 07:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月20日

miniSD

携帯電話の外部メモリとして、たまたまminiSD採用機同士の乗り替えだったので、そのまま差し替えて使うつもりでした。が、二年間の時代の進歩は、最大容量256MBから2GBへ。たかがケータイに、
そんなにメモリを使うはずもないよなぁ
なんて思いながら、これまた偶然見た2GBのminiSDの特売を見て、衝動買いしてしまいました。

取り敢えず、無駄に高画質な写真でも撮っておきますかね。
posted by こうへい at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月19日

やり直し

先日、名刺を作ったのですが、結論から言うと、思ったように出来ていませんでした。いわゆる半自動作成と言うのでしょうか、自分で必要事項を記入すると画面上で作成イメージが形成されていくようなサイトから発注したのですが、作成者自らが確認してから発注した格好になるので、校正は省略されているのです。微妙なフォントの違いを、画面上ではフォントが潰れて確認しきれていなかったので、仕上がった名刺は統一性のない妙なフォント。100枚もの紙ゴミを買ったのでした。

思うところはいろいろあるのですが、高い勉強代と思って別サイトで再発注。このサイトがチョー安い。今まで数々の名刺を作ってきたけど、間違いなく最安。出来上がりは味も素っ気もないシンプルな名刺だけど、値段を考えれば至極納得。

来週から、新名刺で頑張ります。
posted by こうへい at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月18日

カタログ到着

ぜんぜん乗っていないクルマを買い替えるつもりはサラサラないのですが、ネットで簡単に取り寄せられることを良いことに、とあるクルマ二車種のカタログを取り寄せてみました。完全に冷やかし(笑)。

今日、そのカタログが届いたのですが、どっちのクルマのカタログもぶ厚っ! たっぷりの写真に、凝った装丁。お金、掛かってます。
ちょっと欲しいかも…(汗)
なんて思わせてしまうあたり、とても良く出来ております(笑)。
posted by こうへい at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

703iシリーズ

つい先日、P902iSを買ったばかりのところに、
703iシリーズなど10機種を開発
との報道発表がドコモからありました。

報道発表そのものは、出て来るのは分かってたから別に気にならないんだけど、ホントにボクの欲しいような軽量コンパクトな機種は出なくなってしまいました。大きい方が多少は材料費は掛かってるかも知れないけど、重くてデカくて多機能なら大した技術力なんか要らんのです。小さい筐体に必要な機能を無駄なく凝縮することが如何に難しいことか、技術屋なら分かるはずです。そこにこそ、プロとして技術力を誇示する値打ちがあると思いますし、消費者に相当の対価を求める資格があると思うのですが。

本気のプロ根性を見たいものです。
posted by こうへい at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月16日

MADE IN TWENTY(20)

BoAMADE IN TWENTY(20)(DVD付)を、Amazon.co.jpで予約してあったのですが、今日、届きました。早速、明日から通勤中に聴きます。
posted by こうへい at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

裏切り

某大手の洋菓子会社は、消費者の信頼を裏切ったのだ。
危機意識の無い記者会見、事実隠蔽しようとする体質。
今は無きあの会社の時にも見たなぁ、同じような風景。
裏切られた消費者の深い傷は、決して癒えないんだよ。
posted by こうへい at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月14日

名刺作成

我が社は、名刺を作ってくれません。否、正確にはごく一部の役職者にだけ、社費による名刺の作成が認められています。当然、我々のような大多数の平社員は対象外。そうなると、対応は三パターンに分かれます。
  1. 私費で名刺を業者発注する
  2. 自分で印刷して作成する
  3. 名刺そのものを作らない
何らかを作る1と2が圧倒的に多いけど、仕事で必要なのに会社が支給しないのなら私費で作る必要もない、と飽くまでも3を貫く強者もいます。最近ではプリンタに直接投入できるカッティングしやすい名刺用紙が販売されていたりしますが、その昔はペラペラの普通紙に印刷した名刺、と言うよりは、『名刺状紙切れ』をカッターでちまちまと切っている人がいたりしました。あと、作ってもほとんど渡さない人とか、人間模様は様々です。

ボクはずっと1なのですが、私費で作る名刺だから自分勝手にデザインするポリシーを持っています。それが社の信用を失墜させるようなものでさえなければ、デザインにまで社からガタガタ言われる筋合いはない、と思うからです。デザインにまで口出ししたいなら金も出せ…と(笑)。

今の職場に配属されたときに70枚ほど作ったのですが、二年足らずで残り僅か。取引先に配り歩いたりするわけではないので、まぁこんなものかと思いつつ、新たな名刺を発注しました。今どきはオンラインで自分の思うような名刺を作れたりするので、便利になりました。今回、初めて使う業者に発注したのですが、昼前に入稿したら、15時に受注完了、15時半にオンラインで支払いしたら、16時半には入金確認、夜には発送しましたメールが届きました。思ったように出来てるかな?
posted by こうへい at 06:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月13日

パッツパツ

遅めの朝御飯を食べ終わって、一心地ついた朝十時前。見慣れぬ番号から自宅へ電話。と思ったら、上司から訃報の連絡。同僚の親父さんが亡くなって今夜が通夜、明日は告別式だけど身内だけらしいので行くなら今日で、とのこと。

仕舞い込んであった一張羅の礼服をそそくさと出して着てみたら、入るには入るんだけどパッツパツ(笑)。ズボンはベルト不要。上着は直立姿勢以外はすべて困難。引きつれたボタンが可哀想な感じ(汗)。

考えてみたら、就職前に購入した礼服なので、もう間もなく丸12年。あの頃は普通に着られてたので、
これだけ体型が変わってしまっているのだなぁ
と、しみじみ実感。服に体型を合わせることが出来なければ、出費が待ち受けております…。
posted by こうへい at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電話帳

機種変更の手続きに伴って、店頭で電話帳とブックマークを新機種に移行されたのですが、二世代前の機種くらいからボクの電話帳は増える一方。昔は100件くらいの件数で1件1番号しか登録できなかったので、使わなくなった番号はこまめに消したりしていたものです。でも、今や最新機種では800件で1件4番号登録できるものも。この登録件数の伸びが、登録し続けることを可能にしていたのでした。

よくよく電話帳を見てみると、退職してしまった上司だとか、付き合いの無くなった業者、今は跡形すらない工事の現場ハウスの番号など。
「誰やったっけ?」
と思い出すのに苦労する人まで。

念のためメモリは保存しておいて、今も親交のある人だけを登録し直し。一気にスカーッとしました。
posted by こうへい at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月11日

FOMA P902iS

その昔、自宅から近くて良く使っていたドコモの専売店はいつの間にやら閉店。自宅から最も近いドコモショップは微妙に遠かったり。

昨日、出掛けたついでにドコモショップに立ち寄って、とうとう買い替えました。mova P253iからFOMA P902iSへ。小さくて軽い端末が欲しかったのですが、なかなか欲しいような機種はなく、敢えて型落ちのP902iS。貯まっていたドコモポイントを全部投入して、少し安く買えた感じ。

それにしても、今どきのケータイって多機能すぎ。マニュアルぶ厚すぎ。いったい何を目指してるのか、良く分からんです。確かにいろいろと良くなってることはあるんだけど、
それがどうした?
と突っ込みたくなるような機能も満載。

未だマニュアルと格闘中。全機能を使いこなそうなんて端っから思ってないけど、そこそこ使えるようになるだけでも、まだしばらく掛かりそうな雰囲気。歳のせいかな…(笑)。
posted by こうへい at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月10日

第一段階

仕事の第一段階は今日をもって無事に乗り切った感じ。
少しだけ宿題が出たけれど、この程度はいつものこと。
ホントにツラくなってくるのは、これから先の年度末。
締切のある仕事が次から次へと押し寄せてくる年度末。
考えるだけでも気が重くなるけど、ほどほどに頑張る。
posted by こうへい at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月09日

残業初め

明日の仕事に備えて、今年初めての残業。
ほんのちょっとだけ、だけどね。
今の段階でこんな状態だと、先が思いやられます。
年度末の繁忙期に向けて、体調も整えておかなくては。
posted by こうへい at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月08日

病んでる

何とはなく、空回り感でいっぱい。

このままで良いはずはないのは分かってる。

でも、藻掻くほど沈み込む底なし沼のよう。
「沈んでしまったほうが楽なのかな…」
なんて、つまらないことを考えてしまうあたりが

俺って病んでるなぁ、と思う今日この頃。
posted by こうへい at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月06日

外貨占い

円の利上げを睨んで円高に振るかと思いきや、好調な米雇用統計の発表によりドル利下げ観測が萎んで再びドル高になる昨今。
あなたを外国通貨(外貨)で占うと、何になるかな…
ってことで、外貨占いをしてみました。必要なのは生年月日だけ。
続きを読む
posted by こうへい at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自律的労働時間制度?

最近の報道でチラチラと見掛ける残業代ゼロの労働制度。ホワイトカラー・エグゼンプションとか自律的労働時間制度とか言うみたい。残業代ゼロ自体は、制度全体の一面でしかないけれども、私も一労働者としてその行方は気になるところ。

そもそもの出発点はここ。
労働政策審議会に対する今後の労働時間法制の在り方についての検討の諮問について

そして諮問に対する答申がこれ。
今後の労働契約法制及び労働時間法制の在り方について(報告)(案)

幾つかの制度要件によって縛りが加えられているように見えるものの、抽象的な表現に終始しているので解釈し放題ですね。

我が社の都合により、実質的に自律労働をせざるを得なくなったことがあるのですが、心身ともに一番ツラかったのがこの時。業務に対する一切の責任転嫁によって、自発的に残業せざるを得ない毎日。出先で残業中に、業務に対する相談のために職場に電話したら、上司はとっくに呑みに行った、なんてことも数限りなく。そして、残業ばかりしてる出来ないヤツと人事評価され。

給与は上がらない上に、残業代すら出なくなる。成果や能力などによってしか評価されず、自身を追い込まざるを得ない状況下で、
個人の選択によって、生活時間を確保しつつ、仕事と生活を調和させて働くことを実現する
なんて、完全に詭弁ですよね。
posted by こうへい at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月04日

仕事始め

我が社は今日が仕事始め。
とは言え取引先はお休み。
来客も電話もない静けさ。
当然、仕事も進められず。

毎年のことなんだけどね。

posted by こうへい at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月03日

比吸収率

今や主婦や子供でさえ持っている携帯電話ですが、その技術としては非常に新しく、歴史の浅い製品であると言えます。日本では、端末価格や通話料金がグッと下がった10年ほど前から急激に普及してきました。それ以前の専門家だけによる局所的な技術の積み重ねとは異なり、一般に供されることで新たな局面に入りました。それだけに人間に対する影響についての技術の蓄積は、たった10年強しかないとも考えられます。

総務省は「電波環境の保護」と称して調査研究を行っていますが、これとて現在進行形。人間に対する影響は、実際の人間を電磁波に曝してみないことには分からないのです。現在の規制や基準は経験則によるものかと思いますが、今後、更なる研究が積み上がれば、現在の基準や規制も見直されることもあります。電波としては微弱なものとは言え、常時携帯する機器が電磁波を発している状況は、使う側としては嬉しくありません。少しでも影響が少ないものを選びたい。安全なものを選びたい。

  • 携帯電話の比吸収率(SAR)についてNTT DoCoMo

    基準の局所SAR許容値(2W/kg)がどうなのか分かりませんけど、選ぶ端末によって開きがありそうです。
  • posted by こうへい at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2007年01月02日

    チャングムの誓い

    ずっと撮り溜めていただけだった『宮廷女官 チャングムの誓い』。全54話、漏らさず録画してありました。放送途中に観ようと試みたものの、何度も挫折。そしてようやく、年末休暇に突入してから本格的に観始めました。NHKなのでCMなしで1話1時間。見応えたっぷりの全54時間。一部、番組関連の特番なども含めると、もう少し長かったかな。

    何度かの徹夜も挟みつつ、本日を持ちまして、全話観尽くしました。1話毎にきちんとヤマ場が作ってあるし、本編終了後に流れる予告編もなかなか巧妙。この予告編が次回への期待を高め、次から次に観たくなる作り。因果応報とか勧善懲悪と言った単純な言葉では言い表せない波乱の人生を描いたストーリー展開といい、それを見事に表現しきったキャストといい、絶大な支持はうなずけました。

    先日、放送があったばかりの総集編はまだ観ていないのですが、何度観ても楽しめそうです。
    posted by こうへい at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2007年01月01日

    明けました

    おめでとう。

    仕事はこれまでどおりに、私事はこれまで以上に頑張る所存です。思うところはいろいろとあるのですが、詳しい中身は御容赦を。

    これ、今年の抱負ということで。
    posted by こうへい at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。