2008年12月31日

2008年の私

米国発の景気の急減速、株価の暴落。
派遣切りを始めとする失業者の増加。
それらに起因する事件も増えました。

政治は為す術なく、政争に明け暮れ、
行政は予算が無い、と弱者に厳しく。

そんな中でも大過なく過ごせた一年。
御粗末な私生活は相変わらずだけど、
それよりも何よりも平穏無事が一番。
現状維持を素直に喜び感謝感激雨霰。

posted by こうへい at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

買い替えられない

我が愛車も来春をもって丸六年を迎えます。

次の車検まではもう一年あるので、急がなければならない決断は何にもありません。でも、長らく最新クルマ事情から離れているので、少し興味本位でクルマ雑誌を立ち読みしたのですが、パッと目を引くようなクルマは無かったですね。
売れ筋はもっちゃりとしたミニバンのようで、開発費もそちらにばかり行っている様子。車体はますます大型化し、良くなったはずの燃費は車両の重量化で全て帳消し。

買い替えるという選択肢がどんどん選び難くなっている気がします。
posted by こうへい at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

肩すかし

多くの人が年末年始の休暇に突入しているようですが、こういうときは、人の動きが読めません。常に人混みを避けるように生きているボクとしては、意図せず人混みに飛び込んでしまう危険がつきまといます。

年末が近付くに連れて、髪の伸びが気になっていました。普段でも混雑を避けるため、散髪は専ら平日昼間に休みを取って行ったりするボクですが、一般人の心理として年内に散髪を済ませたい人が多いのではないかと思うと、年明けにしようかと逡巡。

昨日、混んでいたら諦めようと思って出掛けたのですが、全くの肩すかし。待ち時間なしに散髪できました。分からんものですね。
posted by こうへい at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月29日

利益確定

取引所の開いている時間帯は勤務時間帯なので、株価の動きをリアルタイムに見る機会はあまりありません。

今日は保有株の値動きをジッと見たりしていたのですが、含み益を持つ数少ない銘柄の一つがどんどん下がっていきました。下がった理由は良く分かりませんけど、損益分岐点が近付く中で一部を確定売りしました。

価格は生きものですね。
posted by こうへい at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月27日

ワックス掛け

ホントは昨日の午後に洗車するつもりだったのですが、車内の清掃をしている途中から雪が降り出したので断念。

そんなわけで本日再挑戦。何度も雨の中を走っては、そのまんまガレージに放り込んできたので、もうあちこちドロドロ。久しぶりにしっかり洗って、しっかりワックス掛けしておきました。
posted by こうへい at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中間配当

一部企業から届いていた中間配当を現金化してきました。

投資額が増えた分だけ配当金も多くなりました。とは言っても、所詮はお小遣い程度。何にも無いよりは全然良いですけど。

配当を自動振込に変えたいと思っているのですけど、なかなか手が付けられなくて。次こそは自動振込に…。
posted by こうへい at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月26日

第7日(頭痛再び)

朝からクルマに乗る用事があったので、風邪薬を飲むのを控えて出掛けました。

最初は何てことはなかったのですが、行くところ行くところ渋滞につかまって、体力を消耗しました。それとともに頭痛が再発。家に帰り着いたときにはもう頭がガンガンしている状態。

まだまだクスリは手放せませんねぇ…。
posted by こうへい at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月24日

第6日(服薬継続)

もう自覚症状はほとんどありません。寧ろ、首と肩が痛いほうが気になっている感じ。

でも、服薬によって症状を抑え込めているだけなのか、治ってしまったのかは判断がつきません。服薬を止めて症状がぶり返すのは辛いですし、かと言って、いつ服薬を止めたら良いのかも判断の難しいところ。

悩みどころです。
posted by こうへい at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

第5日(頭痛)

寝違えたように首と肩の調子が悪いのは、昨日ぐらいから。

朝からずっと頭が痛いのは、その所為だとばかり思っていたのですが、どうやら違ったみたい。頭痛だけではなくて、どんどんしんどさも加わってきて、お昼頃には横になりたくて仕方ない感じ。昼食後、すぐにクスリを飲んで布団に潜り込みました。

思い起こせば、昨夜はクスリを飲み忘れたような…。
posted by こうへい at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第4日(下痢ストップ)

続いていた下痢症状はどうやら止まったようです。

飲んだ胃腸薬が効いたのか、カイロでお腹を温め続けたのが良かったのかは分かりません。完全な本調子というわけではありませんけど、下痢が止まったことで食欲もかなり回復し、概ね普通の食事が出来るようになりました。
posted by こうへい at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月22日

第3日(やっぱり下痢)

のどが痛いとか咳が出るとか鼻水が出るとか言った症状は、ほとんどありません。症状は、熱と下痢のみ。

熱は1日目の夜に峠を越えたようですが、見通しの立たないのは下痢。良くもならず悪くもならず、最初の症状のまま三〜四時間毎。食べても食べなくても、ずっと下痢。食中毒騒ぎの時に、
毒素の排出を妨げるので下痢止めはいけない
ようなことが報道されていましたが、風邪でも同じなのかな?

取り敢えず、市販の胃腸薬を飲みながら様子見。
posted by こうへい at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第2日(ひたすら下痢)

朝、起きてみたら、熱はほぼ平熱に戻っていました。薬で解熱しなかったことで、免疫力を高められたようです。

しかし、問題は下痢のほう。ずっと下した状態で三〜四時間毎にトイレに通うペースは変わらず。当然、食欲もあまりなく、少し食べては市販薬を飲む生活。脱水症状にならないように、水分補給だけは心掛けていましたが。
posted by こうへい at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

第1日夜(下痢と発熱)

腹痛が下痢症状を伴うように変わったのも、この頃から。完全に下した状態で、昼夜を問わず三〜四時間毎にトイレ通い。熱が出だしてからのトイレ通いはさすがに辛いものがありました。

相変わらず悪寒は続いていて、熱が出ているのは分かっていました。母が「測ってみ?」と言うので測ってみたら、39.1度ありました。敢えて解熱せず、のたうちながら寝ました。
posted by こうへい at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第1日昼(悪寒)

昼から休みを取っていたので、昼で仕事を終えて帰ってきました。

朝に感じていた違和感は相変わらず、と言うよりは、鈍い痛みとして感じる腹痛に変わっていました。それとともに寒さを感じるようになり、ここに至ってようやく
「風邪かも」
という認識を持ちました。ストーブの前にいても震えが止まらなくなり、座っていることさえ辛くなったので、陽が高いうちから布団に潜り込みました。
posted by こうへい at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第1日朝(違和感)

普通に目覚めた朝でしたが、ただ一点だけ普段と違ったのはお腹。

腹痛というわけではありませんでしたが、お腹の真ん中あたりに何とも言えない違和感がありました。出勤前の僅かな時間の間に二回トイレに行きましたが、すっきり感は得られないまま出勤しました。
posted by こうへい at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第0日(感染)

普段は自転車通勤なのですが、出張するとなると公共交通機関を使わざるを得ません。

それなりに気を付けていたつもりだったのですが、後から思えば不覚でした。前後関係を考えてみても、感染の可能性があるのは出張時の電車かバスの乗車中しかあり得ません。
posted by こうへい at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月14日

新名神高速道路

帰りはさすがに一般道を四時間かけて帰る元気はなく、新名神経由で帰ってきました。

新名神を走ったのは初めてでしたが、道路の線形は良いし、路肩は広いし、トンネル照明は明るいし。これらの建設費、今後の維持管理費などに対する判断は他に譲りますが、一ドライバーとしては、その走りやすさに非常に好印象を持ちました。現行基準で設計することが、これほどの違いを生むのかと感じましたね。

新規道路を作るのも必要なのかも知れませんけど、日常的に渋滞しているような既存道路のほうを、もっと何とかして欲しいですね。
posted by こうへい at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

恋愛頭脳

じじのきまぐれ日記〜バイオリン♫」の「恋愛頭脳テストをやってみた」にトラックバック。

ネットをどんぶらこしていたら、恋愛頭脳というサイトに漂着しました。ほとんど枯れ気味のボクにとっては、いまさら感たっぷりですが、簡単に出来そうなのでやってみました。
総合判断 適
恋愛観レベル 先生(14段階中4番目)

★全世代から見たこうへいさんの…
 【恋愛観支持率】 83.8%
 【恋愛スタイル】 長期低テンション恋愛型
 【印象】 敷居が高くてアプローチしづらそうなイメージがあります
ふむ。
当たってるんでしょうなぁ…。
続きを読む
posted by こうへい at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大和し美し

途中で小休止や寄り道も含みながら、片道四時間近くかけて、何とか到着出来ました。

「こんなところにホントにあるの?」と不安になるような道の先には、びっくりするような巨大建造物が待ち受けていました。手入れの行き届いた植栽、硝子張りの明るいレセプション棟、自前のトンネルと橋梁、そしてバブル感たっぷりの美術館棟。

なかなか貴重な美術品に触れることが出来ました。行って良かったです。
posted by こうへい at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

道路不案内

朝から用事が出来て、思っていたより早めに出掛けることになったので、一般道で挑戦することにしました。

案の定、府内はあちこちで交通渋滞。府外へ出ると渋滞は無くなりましたが、今度は道路の不案内に悩まされました。道路案内が少なく、曲がりたい場所を通過してしまったりして、予定にない回り道をしながら。

こんな時には、カーナビがあったら良かったのにと思いますね。
posted by こうへい at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

微妙に不便

先月末に届けられた某美術館の招待券二枚。期限が迫る中、何とか行ってみたいと思って、余り気味の有給休暇を当て込んで行くことにしました。

ネットで道程を調べてみたのですが、我が家からは微妙に不便なところ。高速道を使えば比較的悩みも少なく行けそうですけど、往復すれば結構な料金。かと言って、一般道では平日の混雑に巻き込まれる可能性が大。

急ぐ旅でもないし、どちらでも良いっちゃぁ良いんですけど…。
posted by こうへい at 14:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

政治改革

日曜日の午前中には、政治を取り扱う報道バラエティのような番組が多いです。

テレビに映るのは、前期高齢者と後期高齢者。日本をこれほどまでにズタボロにしたことに、少なからず関わってきた連中ばかり。そんな連中が口にする政治改革の薄っぺらなこと。
あんたらが政治から離れることが一番の政治改革
なんですけどね。
posted by こうへい at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山積みのまま

年内の要勤務日数も数えるほどになってきました。

「年末」というだけなのに、新たに仕事が増えます。年末年始の長期休暇に対する様々な調査やパトロールがあったりするのは、まだ仕方ないと思います。
が、別に年明けでも良いような通常業務の締切りや打合せまで年内に押し込めてしまうことが、忙しさに一層拍車を掛けてきます。みんな自分の手元に仕事を残したまま、年を越したくないのですかね。

ボクはそんなこだわりは何にもないので、手元に仕事をたっぷりと残しまくったまま、長期休暇に入りますよ(笑)。
posted by こうへい at 08:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月10日

期末勤勉手当

我が社も含め、役所の多くはボーナス支給日。これほど厳しい経済状況の中、貰えるだけでも有り難いわけですが、そうした次元とはちょっとズレたところで疑問というか憤りというか…。

報道には平均支給額が掲載されたりしていますが、正直なところ、
「はぁ?!」
って感じです。どこかに平均を強力に引き上げている人種がいるとしか思えませんね。みんながみんな、あんな金額を貰えているわけではありませんもの。
posted by こうへい at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

歯ブラシ持参

今日は三ヵ月も前に予約した歯科検診の日。

過去に何度か「今日は歯ブラシ持って来られてます?」って聞かれています。歯ブラシを持っていないと、ブラッシング指導のために通院回数が増えたりするので、今日は予め持って行ったのでした。
果たしてそれは正解。今回はブラッシング指導も含め、通院が一回で済みました。

次回は忙しい年度末の予定。行けるかな…。
posted by こうへい at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月07日

当たり!

母がお気に入りなので、明星チャルメラの5食パックを買いました。だいぶ前の話ですが。

その中に「生活サポートキャンペーン」とやらで、スクラッチくじ付の葉書が入っていました。スクラッチをめくってみたら、何とあたりが出ました ヽ(^o^)ノ。

もう、今年の運は使い果たしたかも知れません…。
続きを読む
posted by こうへい at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

呑んだ翌朝

「ちょっと行こか」が、四時間を超える本気な呑み会になってしまった翌朝は、しっかりと二日酔い。

朝は早くに目覚めたので、水をたくさん飲んだり、風呂に入ったり。そんな努力の結果、出勤時間までには何とか出掛けられるくらいまで回復出来ました。
会社に行ってみると、行った連中はみんな同じような状況(笑)。
「しんどい、しんどい」
と、力無く愚痴りながらも、何とか仕事してました。
posted by こうへい at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちょっとだけ

ルーチンワークの中でもずっしりと疲れてしまう日があります。それは肉体的であったり精神的であったり、その両方であったりいろいろですが。
「ちょっとだけ行こか」
と、ヒラ社員の五人だけで会社近くの店に出掛けました。

ちょっと呑み始めると、心の底に澱のように溜まったものがドーンと出て、止まらなくなる人が続出。結局、お開きになったのは23時近く。さすがに呑み過ぎました。
posted by こうへい at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月03日

不景気

師走です。

この時期になると、いろいろな方面からチラホラと来年のカレンダーを貰ったりして、何となく、そして自然に必要部数が確保されていったりするものです。今年は以前にも況して、カレンダーの出回り方が少ないみたい。自宅でも会社でも同じような状況です。

不景気はこういうところにハッキリ現れますね。
posted by こうへい at 07:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月02日

ねんきん特別便

ボク宛にもねんきん特別便とやらが届いていました。

ボクの場合、大学時代に親が掛けてくれていた国民年金と、現職になってからの共済年金の二行だけ。空白期間も無く、ごくごくシンプルな書きっぷり。

あっさりと回答書を返しておきましたけど、
もう結構な年数の掛金を払っているのだな
と改めて認識。
posted by こうへい at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月01日

名ばかり電子化

資格試験の免許申請の方法を調べていたのですが、どうやら電子申請なんてものがあるみたい。

個人認証のための住基カードや、申請費用を振り込むネットバンキング環境など、ちょっと調べた限り、電子申請するのに必要な環境はほぼ揃っている感じ。オンラインで全て済んでしまうなら楽チンだと思ったのですが、読み進めてみると、免許証の郵送を希望する場合の別送書類として
必要額分の郵便切手を貼り、郵便番号、住所及び氏名を表記した免許証の郵送用封筒
なんて記載がありました。

全てオンラインで電子申請できるのに、封筒だけ別に郵送して来いっておかしくない?
posted by こうへい at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。