2009年11月30日

年末年始休暇前

明日から師走です。

年末だからと言って何も変わったことは無いはずなのに、何かと忙しくなります。考えてみると、無駄に忙しくなるような仕事があちこちから降りてくるようです。「年末年始休暇前に…」なんて言えばもっともらしく聞こえますけど、「年末年始休暇前でなければイケナイのか」と突き詰めるとそうでもない仕事が多すぎます。自分の手元で仕事が年を越すのを嫌うせいか、仕事のパス回しが異常に速くなるのもこの時期です。

悪循環を断ち切るために(?)、ボクは休暇を放り込みまくり。
posted by こうへい at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月29日

A型インフルエンザ

真向かいに座っている同僚が、A型インフルエンザだと診断されました。

「しんどい…」と力なくつぶやき、早退を二日続けたあとの話。結局、診断後は連続休暇に入ったわけですが、今どきA型インフルエンザだと診断されたところで、何の規制もないんですよね。本人が出社すると言えば拒否することも出来ませんし、休暇を強制することも出来ません。迷惑するのは同僚たち。感染力が強いのは分かってますけど、電話やコピー機、ファクシミリなどを通じて、すぐに感染拡大しそうです(笑)。

今のところ、ボクは大丈夫みたい。
posted by こうへい at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

補助金次第

公称発電能力の話を、某K社の請売りで説明してくれました。

公称発電能力は、あくまで規定の条件下での「公称」の話であって、実使用においての発電能力にそれほど差異はない、というのが、某K社の言い分のようです。ネットで調べたのとは少し違う係数を使って、実使用下では某K社のほうが、発電能力は有利だという計算をしていました。
もちろん、そんなことはメーカーから聞くまでもなく百も承知。同程度の発電能力であれば、公称発電能力の大きい方が補助額が大きくなるので、初期投資の圧縮が出来ると踏んでいるのですけどね。

公的補助が無くなるようであれば、やめるということも視野に入れつつ。
posted by こうへい at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

洗面とトイレ

気になり始めると次々と気になるもので。

風呂は納得して選んだ母ですが、洗面やトイレは今ひとつイメージできていない感じ。キッチンでどんでん返しを食らったので、洗面やトイレのショールームも見ておくことにしました。
三社のショールームをハシゴしたのですが、各社のいろいろなモデルの実物を見るとどれも最新モデルですし、一般的な家庭をかけ離れたような豪華モデルがあったりして、確かに面白いし素晴らしいです。でも、費用対効果を考えると、二の足を踏んでしまう価格設定。

付加価値に対して、どれだけ費用負担する覚悟があるかがミソ。
posted by こうへい at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

事業仕分け対象?

検討を依頼した太陽光発電システムは、検討続行中です。

ハウスメーカーでは、自社のラインナップの中でも新しいモデルを採用してくれているのですが、新しいモデル故に、その屋根に大手S社のパネルを載せた実績がありません。搭載可能かどうかの検討を、社としてやっているようです。少し部材の変更をすれば問題は無さそうなのですが、部材を変えると新しいモデルの売りが一つ無くなってしまいます。メーカーとしても、今後の営業戦略的に新しいモデルの実物を建てたいようです。

しかし、パネル設置に対する公的補助の雲行きが怪しいのが気になるところ。
posted by こうへい at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セミオーダー

新型モデルを見てしまうと、旧型モデルがショボく見えます。

ショールームで新型モデルのキッチンの実物を見た母は、それが甚く気に入ってしまいました。旧型モデルで気になっていた部分は改良が施されていましたし、以前に見たモデルには無かった形も選択できる様子。ラインナップとしてはグレードダウンなのですが、セミオーダーになるためコストアップは確実。でも、高くてもイイと母の鼻息は荒いです。

払うのは、名義上ボクなんだけど。
posted by こうへい at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月25日

完全地デジ化

少しばかり前の話ですけど、我が家の完全地デジ化が完了しました。

と言っても、積極的に地デジ化を進めたというよりも、たまたま一台だけ残っていたアナログテレビを処分したことで全てが地デジ化してしまっただけですが。併せて、アナログチューナーのHDDレコーダも処分してしまったので、完全地デジ化が完了したというわけ。
結果的にテレビの台数が減った上に、録画装置も無くなってしまったので、テレビの視聴時間が激減しました。それでも何の不自由も無いんですよね。

録画番組の消化に追われていたのが嘘のようです。
posted by こうへい at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

公称最大出力

太陽光発電のカタログでは、大きな違いが発見されました。

大手K社のパネルは、その形状から採用が難しいことはすぐに分かりました。大手S社のパネルは、採用を検討されている某K社のパネルと同じような形状でしたが、発電の公称最大出力が二倍になっていました。同じ面積を施工すればより多くの公的補助を受けられることから、初期投資が少なくて済みますし、発電能力が高ければ初期投資の回収期間もグンと短くなる可能性があります。

大手S社製のシステムを採用できないか、検討してもらうことにしました。
posted by こうへい at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

曹洞宗大本山永平寺

北陸まで来たので、帰りに永平寺に立ち寄ることにしました。

三連休の初日ということで、天気がいまいちにもかかわらず、観光バスや地方ナンバーのクルマが次々と上がってくるなど、賑わっていました。
実際に修行僧がいる場所ですから、修行の場と観光の場を区別する必要があるのでしょうけど、自由に観て回れる感じではなく、渡り廊下で接続された参拝順路に従って観せられている感じが大変残念でした。

門前町だけではなく、寺全体が高度に観光地化されているように感じました。
続きを読む
posted by こうへい at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

御菓子城加賀藩

初日に立ち寄るつもりだったのが、御菓子城加賀藩

時間的に厳しかったのでスルーして宿に入ったのですが、宿で出された御茶菓子の上品な味わいに、お土産としての和菓子購入が急浮上しました。そこで二日目の行程に御菓子城加賀藩が復活。
宿でたくさんの朝御飯を食べてきたにもかかわらず、次々と試食を繰り返しました。確かにどれもおいしかったですが、空腹時に行くべきでした(何)。

自宅用には芋きんつばをお買い上げ。
posted by こうへい at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

母との二人旅

会社の福利厚生を当て込んだ、母との二人旅に行ってきました。

今年はちょっと足を伸ばして、北陸加賀は山代温泉で一泊二日。途中の休憩や給油も含めて全て予めカーナビに設定してあったので、とても楽チンかつスムーズに現地到着できました。
とは言え、自宅建築に向けて忙しい最中。キッチンと太陽光発電のカタログ、それに新居の設計図を持参しての旅でした。

母との二人旅もこれで三回目。宿の印象は今回が一番良かったです。
posted by こうへい at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

某K社って…?

構造に関わる部分で決断を急かされているのが、太陽光発電。

検討資料として提示されている資料から、某K社のパネル採用が検討されていることを知りましたが、そもそも某K社って聞いたことがありません(笑)。ネットで検索するとそれなりに情報はありましたが、実績や評判に関する情報が無いところを見ると、新興メーカーなのかなと。

某K社に加え、有名どころのS社・K社にもカタログ請求してみました。
posted by こうへい at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カタログ請求

こちらの要望を正しく伝えるため、キッチン情報の収集です。

母が心配している部分の構造がどうなっているかを調べるために、インターネットで情報収集していたのですが、明らかに展示場所で見たものとは違う感じ。どうやらモデルチェンジがあったようで、新しいラインナップになっているみたい。ハウスメーカーを経由すると旧型モデルが来てしまいそうなので、取り急ぎカタログ請求をしました。

早めに気付いて良かったかも。
posted by こうへい at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キッチン廻り

母は自分の選択に迷いを生じ始めました。

それはキッチン廻り。モデルハウスにあったキッチンのイメージが気に入っていた母。それなのに実際に自分が選択したものは、それとはかなりかけ離れたものでした。展示場所のキッチンを見れば、その選択はごく自然な選択だったと思いますが、気になる点がどんどん出てきた母は、結局仕切り直しを宣言。

営業担当に手戻りが発生する旨、連絡を入れました。
posted by こうへい at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

費用と工期

営業担当からの重要情報が二つ。

一つは、建築費の話。「折角の新築だから」とあれもこれもと欲を出し、予算オーバーに陥るのは良く聞く話。我が家も例に漏れず、宅内設備を決める前の段階で、イイ調子に予算が膨らんできている状態。原因はだいたい分かってますけど、取り急ぎ資金繰りを再検討しないと。
もう一つは、打合せが順調に進んで来ているので、建築スケジュールを少しばかり前倒し出来そうだということ。最大一ヵ月くらいは早く出来そうな勢い。

いろいろと忙しくなってきました。
posted by こうへい at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

設備検討

新居に入れる設備関係を決めるために、いつもと違う打合せ。

キッチンや風呂、トイレなどカタログは見てましたけど、やはり印刷物では色合いが違ったりするので実物を見て決めましょう、ということで、展示場所で確認しながら打合せ。見た感じが同じようなモノであっても、やはり実際に触ってみるとそれぞれに特徴や違いが感じられて、なかなか悩ましいひとときでした(笑)。

いろいろ決めたけど、いまいち想像出来ないところが危険な香り。
posted by こうへい at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地盤調査その2

再び地盤調査をしてもらいました。

夏頃に敷地の何点かについて、スウェーデン式サウンディング試験をしてもらっています。やや緩いところもあるけど、住宅建築にあたっては問題なかろうとの判断で進んできました。
プラン検討を進めてくる中で、他の部分に投資するくらいなら、地盤をガッチリ固めたほうが、より安心な家にできると母の意見。地盤改良の必要を見極めるため、緩かった部分の広がりを中心に再調査しました。

将来の大地震が確実視される中、安心して住みたいもんね。
posted by こうへい at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月11日

外壁色確認

三件のうち、二件の外壁色を確認してきました。

どちらも同じ色だと教えられていたのですが、一件目を見てから二件目を見た母が「違う色だ」と言い張りました。ボクには同じ色に見えましたが、母は「絶対に違う」と頑なに言い張るので、再び一件目に逆戻り。結局、「人間の感覚ってエエ加減やなぁ…」と一人納得してましたが。

もう少し落ち着いた色合いにしてもらおう、というのが今日の結論。
posted by こうへい at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナビ初仕事

ナビ初仕事は、近隣の個人宅見学。

建物外壁色の実物を確認するため、近隣の個人宅を三件教えてもらっていました。それを確認するため、見ず知らずの人の自宅を見に行くのがナビ初仕事。
目的地を入力すると、走ったこともない道をグイグイ案内されます。ナビだけで目的地付近まで到着でき、住宅地図と照らし合わせて実物を確認することが出来ました。

細街路はさすがに厳しかったですが、なかなかの初ナビに感動。
posted by こうへい at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナビ取付

クルマへの取付作業をしました。

ポータブル式とは言え、固定を取るためのクレードルやら簡単な配線処理をしないといけません。ほとんどが粘着シートなどによる貼り付けで済むようなものなのですが、モノが粘着シートだけに「貼りなおしは出来ません」みたいな注意書きがあったりして、無駄に緊張しました。

でも、何とかうまく取り付けられました。
posted by こうへい at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

御褒美休暇

今年最大の懸案だった仕事がヤマを越えました。

とても満足の行くような内容ではありませんけど、限られた時間の中で進めてきた業務としては、形になっただけでも良しとしたいところです。与えられた仕事をこなしただけなので、当たり前のことをしただけなのですが、自分で自分を誉めてやりたかったので御褒美代わりに休みを取りました。

次なる業務に突入する前のひと休みになりました。
posted by こうへい at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月09日

外構イメージ

建物本体はどんどん具体化してきました。

建物ももちろん大切ですが、その建物を敷地内でどのように配置するかによって、建物の映え方も違ってきます。そしてその配置によって、日常的な使い勝手も重要です。「勝手に考えてみました」と謙遜する設計士のイメージと、現状での我が家の暮らしぶり、そして理想とする住まい方の擦り合わせ。どんどん理想に押されて贅沢な要望を言い放った格好になりました(汗)。

予算が心配。かなり…。
posted by こうへい at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

太陽光発電

住宅建築にあたっては、エコ関連のオプションも悩みどころ。

我が家でも寄棟屋根が出来るので、スタンダードに太陽光発電システムの導入を検討してもらっていました。南面と西面を中心に設置すると、3.6kW相当のパネルが載せられるとのことでしたが、やはり問題は費用面。若干の公的補助をアテにしたとしても、かなりの初期投資が必要です。

屋根の色合いが損なわれるのが嫌だと、母が反対気味なのが更なる頭痛のタネ。
posted by こうへい at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カーナビ

自宅建築のドタバタの中で、クルマの買替えは当面先送り。

今のクルマをもう少し存続させなければいけなくなったので、次のクルマにも移行できるパーツとして、ポータブル式のカーナビを購入しました。据置式のナビを考えていたのですが、ボクの運転頻度を考えるとやはりかなり勿体ない感じ。普段はワンセグテレビにすることで、使用頻度を上げようという魂胆。

これでナビ導入の自己正当化完了(汗)。
posted by こうへい at 05:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大量の荷物

自宅の建て替えに向けて、家具整理も進めています。

いわゆる大型ゴミとして廃棄できる日が限られているので、新居に持って行くつもりのない家具類の整理が喫緊の課題。ボクの手回り品としても本棚と机を解体して廃棄したのですが、そこに収まっていた荷物の整理は追い付いていません。四畳半二間に大量の荷物がぶちまけられたまま。

次は荷物整理をしないとね…。
posted by こうへい at 05:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大チョンボ

仕切り直しになった業務の調整をしていたわけですが。

ボク一人のところで解決できる内容ではなかったので、関係先に連絡を取っていたのですが、なかなか連絡が付かず。週末にやっと連絡が付いたところで分かったことは大チョンボ。週明けの仕事のスケジュールに多大な変更を余儀なくされました。

ほとんど綱渡り状態になってきました。

posted by こうへい at 04:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月04日

ウン十万円相当

Windowsのバージョンアップに合わせて、ソフトウェア整理中です。

Windows環境がVistaと7になったので、もはやそれ以前の環境でしか動かせないソフトウェアは使いものになりません。せっかく大枚はたいて買ったパッケージ製品なので、古い製品もなかなか捨てられずに持っていたのですが、製品サポートも終了してバージョンアップも対象外となると、完全にただのゴミ。

購入価格ウン十万円相当も、今や廃棄物…。
posted by こうへい at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

ガラスコーティング

良い天気になったので、出掛ける前に洗車しました。

雨の日に運転して気になっていたのは、フロントガラスの水弾き。ワイパーをシャコシャコ動かしてみても、ウォッシャーをプシュプシュしてみても、一向に視界不良は改善されず。ガラスコーティングの必要を感じていました。洗車したついでに、某有名撥水コーティング剤を塗り込んでおきました。

効果あるかな?
posted by こうへい at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

国民のため?

某大臣は、自らの部下たる官僚を大バカ呼ばわりしました。

官僚に何を言われたかは知りませんけど、人の上に立つものとして如何なものかと思います。上司がマスコミに向かって部下を大バカ呼ばわりして、何か得られるものがあるのでしょうか。手足となるべき部下の反発を買うだけで、国民のためになるとは思えません。よっぽど自分はカシコイと自認してるんでしょうね(毒)。

官僚に足元を掬われなければイイですけど。
posted by こうへい at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月01日

軽快感あり

少しずつWindows 7の環境構築を進めています。

Vistaを使い慣れた人なら、違和感なく環境移行できる感じです。特に不審な動きもありませんし、ハードウェアのスペックが違うことや、ソフトウェアが十分にインストールされていないことの影響もあろうかと思いますが、前評判どおり軽快感は体感できます。
しかし、やはりデバイスドライバ類のサポートなどが追い付いていない感じ。

Vista環境も暫く併用です。
posted by こうへい at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。