2010年06月30日

やっぱり

ペンディングしてあった回線工事日の件で電話あり。

前回と同じ女性オペレータでしたが、「来月中旬に」と伝えてあったにもかかわらず、前回の電話確認時に仮押さえしたという工事日は一週間も遅い感じ。「もっと早くならんのですか?」と食い下がるも、もう工事予定が詰まっていて、最速設定でも一日しか早まらないとのこと。これ以上遅くしたくないので、最速の日でアポ取りしました。引越日と工事日がズレてしまうかも知れません…。

やっぱりイケてません、NTT西日本。
posted by こうへい at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コンテナ購入

引越しの段取りもぼちぼち。

前回の引越時に難儀したのが、いわゆる紙資料関係。ダンボールにしっかり詰めてしまうと持てないほどの重さになりますし、ダンボールそのものの強度から考えても相当無理がある感じ。たまたまあったスチール製のキャビネットに詰めて持ってきたのですが、オンボロのスチールキャビネットは新居に持ち込みたくありません。スチールキャビネットを処分すべく、折りたたみコンテナを数個手配しました。

箱詰めも進めないと。
posted by こうへい at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

回線申込み

引渡日から考えると、引越日も何となく見えてきます。

仮住まいへの引越し時にも振り回された回線工事だけは、早めに手続きしておかなければと、取り急ぎ申込みをしておきました。
後日折り返し、若い女性オペレータから電話があり、申込み内容について確認されましたが、定型処理以外は無理な感じの人。先方から確認してきた割には、定形外(?)の答えをしてあげると、
「当日行く作業員と相談してください」
って。ま、そのほうが速くて確実だけど。

ひかり電話の番号決めは、少し時間を貰いました。
posted by こうへい at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

引渡日確定

建築工事もいよいよ大詰め。

工事担当から電話があり、そろそろ引渡日を決めておきましょうか、とのこと。天候に左右される工程も残っているので、若干の余裕を見込んで、来月初旬に施主検査、来月中旬には正式に引渡しということで、日程が確定されました。
工事着手から半年近く。最初の取っ掛かりからすれば、もう十ヵ月ほどになりますが、ようやく一つの区切りを迎えます。

やっと仮住まいにも慣れてきたところなんですけどね(苦笑)。
posted by こうへい at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

対外協議

相手先に出向いて、対外的な打合せ。

本来的には、とっくに終わっていなければいけない話なのですが、諸般の事情からやっとこさ今。いろいろ問題がある中で、前向きに話を進めたいところだったのですが、冒頭から話は噛み合わず。無いはずのない資料要求にさえ、
『ありません』
の一点張り。担当窓口があの態度では協議らしい協議にもならず、双方が言いたいことを言っただけ。取り付く島さえありませんでした。

これまで協議が進展して来なかった一因が分かりました。
posted by こうへい at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月29日

油断大敵

気を抜きまくっていた日曜の夜。
夜間配備の呼び出しがありました。ちょっとした理由があって、今夜の呼び出しはナイと踏んでいたので、完全に余裕をかまして晩酌していたところでしたが、そこに無情の呼び出し。慌てて身支度を整えて、
いざ!
と思ったら、最終バスが終わってました。タクシー呼んだりバタバタで出勤。

蒸し暑い夜、大汗かきました。
posted by こうへい at 08:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ギリギリセーフ

役所に手続きに行ったときのこと。

役所の駐車場にクルマを放り込んだのですが、窓口で検印を貰うと一時間だけ無料になるシステム。簡単な手続きのつもりだったので、余裕をかましていたのですが、証明書類を取りに行かされたお陰で、余裕が一気に無くなりました。しかも、知ってる話を窓口で馬鹿丁寧に説明してくれたので、ホントに時間がヤバくなりました。慌てて出庫して、無料駐車の時間制限一分以内のところで、何とかギリギリセーフ。

一時間って、ちょっと短いような気がするけど。
posted by こうへい at 07:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不足書類

不足書類というのは、一種の証明書類。

近くの窓口ですぐに取得できるということで、急いで証明書類の取得手続きに向かいました。書き方が分かり難くて不親切な感じの申請書類に記入して、やけに高い申請手数料を支払って待つこと暫し。二部申請したらペラペラの証明書類を二枚くれたので、それを持っていま来たばかりの道を引き返し、最初に訪れた窓口に持ち込みました。
手続きはごくごく機械的、事務的に進められ、あっと言う間に受付されました。

証明書類の必要性は、結局良く分からないまま。
posted by こうへい at 02:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月28日

役所仕事

役所へのちょっとした手続きが必要になりました。

前々から予定されていたことなので、早くから休暇を取って、必要書類を持ってクルマで出掛けました。初めて訪れる窓口で、早速本題に入ろうとばかりに書類を出して説明し始めたのですが、何やら必要書類が不足しているとのこと。そんな書類が必要だとは、手続き説明のどこにも書いていません。役所的には「当たり前」なのかも知れませんが、何とも不親切なこと。

「さすが役所仕事!」と思った小役人のボク。
posted by こうへい at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月22日

2010W杯

事前の予想を裏切る活躍です。

期待感が全く無かっただけに、興味もほとんど無かったわけですが、まぐれであろうが何であろうが、日本代表が勝つっちゅうことは素直に嬉しいわけで。実力からしてみれば、強豪相手に出来過ぎな感は否めませんけど、運も実力のうち、ですしね。日本が決勝リーグに進めるかどうかは、数日後の次の試合の結果次第とのことのようですが、過度な期待はせずに見守るようにしようかなっと。

しかし、ブブゼラの音って耳障りだと思いません?
posted by こうへい at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月21日

ドライバー(2)

深夜勤務の現場から帰宅するタクシーの話。

現場近くの駅前から乗ったタクシーでしたが、府内の道路を全然知らん感じ。自宅までの道順をゴチャゴチャと説明するのが面倒なので、近くのランプから高速に乗って、某ランプを降りるように伝えてありました。しかし、疲れて眠りに落ちている間に、サラッと某ランプを通過(ォィ)。気付いて慌てて次のランプを降りさせたのですが、お陰でグルッと遠回り。高速を降りてからは、車線変更までいちいち指示。

道を知らない所為か、もどかしくなるほど安全運転でしたが。
posted by こうへい at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドライバー(1)

深夜勤務の現場に向かうタクシーの話。

いわゆる地元のタクシー会社を呼び出したので、地域の道は知り尽くしている感じ。目的地を伝えると、簡単な道順を確認しただけですぐに走り出しました。どんどんと細い道に入っていくのですが、その走行速度は落ちることがありません。
「飛び出しでもあったら終わりやな…」
と、こちらが不安になるような速度で、住宅地の中のような細い道をギュンギュンと飛ばして行きました。予定時間よりもグンと早く到着できましたけど、客を不安にさせるような運転ってどうなの?

アクセルやブレーキも荒い感じでしたが。
posted by こうへい at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1:30帰宅

徹夜勤務から中一日で、今度は深夜勤務。

この深夜勤務はずっと前から計画されていたものですが、よりにもよって、徹夜明けから中一日で深夜勤務になるとは。それとも、中一日あっただけでも感謝すべきか…。
深夜作業のあとは、ちゃんと帰ってお風呂に入って眠れるだけ、まだ気は楽ですが、それでも帰宅は午前様。幸い作業はほぼ順調に終わり、比較的早めに終われた部類のようですが、自宅に帰り着いたのは1:30頃。これにはちょっとした理由があるのですが、その話はまた後ほど。

そしてまたしても寝不足。
posted by こうへい at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バッタリ・グッスリ

午後の仕事が一段落したところで、早退きしました。

もうさすがにヘロヘロ。昔と比べて、年齢的・体力的な限界値がグンと下がっていることを、図らずも実感することとなりました。帰宅途中でも、少し目を瞑るとそのまま眠りに落ちそうになるのを必死に堪え、乗り過ごしそうになりながらも何とか家に帰り着くことが出来ました。お風呂に入って食事を取ったあとは、記憶もなくバッタリ。そしてグッスリ。

寝不足分くらいは取り戻したみたいですが、まだ十分ではない感じ。
posted by こうへい at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

断片の記憶

突然の夜間勤務がありました。

一旦は自宅に帰って、ゆっくり食事や入浴を済ませられると踏んでいたのですが、その予想はあっさり裏切られました。退社することなくそのまま夜間勤務に突入し、ほとんど一晩中しっかりと労働。解放されたのは外が明るくなってから。仕事がなければ休みを出して帰るところなのですが、間の悪いことに午後から大事な仕事が一件。睡魔と戦い続けた一日でした。

大事な仕事と言えども、断片の記憶しかありません…(汗)。
posted by こうへい at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

歯槽膿漏臭

会社の健康診断の時の話。

検診項目の中に『医師による問診』がありました。ボクと同世代くらいかと思われる医師は、ボクの検診カルテを見て、すぐに血圧が高いのを見付けました。聴診器を当てながら、
「血圧が高いと早く老けますよ。全身の血管に無理をさせているわけですから、早く老化するんですよ。塩分控えて運動して、血圧を下げる努力をしてください」
と、健康指導する彼。しかし、彼が言葉を発するたびに、猛烈な歯槽膿漏臭を浴びせられたボクとしては、
「あんたこそ心臓病に気をつけた方が…」
と心の声。
posted by こうへい at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

メタボ回避

会社の健康診断がありました。

四十路も近くなると、気になるところはだいたいあるもので。ボクの場合は、この歳になっても順調に成長を続けている体重と、各種検診でいつも「高いですねぇ…」と何度も測定されることになる血圧。
ここ最近の食事調整の甲斐もあって、体重のほうは昨年並みの横ばいに留まりましたが、血圧のほうは例年にもまして高止り。白衣高血圧のきらいもあるのですが、高いことには間違いありません。濃い味は避けるようにしているつもりなんですけどね。

何とかメタボリック・シンドロームの宣告は避けられましたが。
posted by こうへい at 05:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

丸見え

路線バスを含め、他人様の運転するクルマに乗る機会が増えました。

他人様のクルマに乗ると、自ら運転しているときとは違って、外の景色を見る余裕が出て来ます。路線バスなんかに乗ると、周辺を走っているクルマの中の状況が良く見えます。朝の通勤時間帯、運転だけに集中している人はむしろ少数派な感じ。パンやおにぎりをかじりながら、テレビ見ながら、ケータイやiPhoneをいじりながら、新聞やマンガ読みながら、みんな丸見えです。中にはそれらを複数同時に行いながら運転している強者も(汗)。

そりゃ、事故も起きますって。
posted by こうへい at 04:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

梅雨入り

「梅雨入りしたとみられる」と気象庁が発表しました。

平年よりは一週間ほど遅かったようですけど、今年も一つの季節を迎えました。農家にとっては必要な恵みの季節ですし、その収穫物で命を繋ぐ他の人々にとっても同じはず。それは頭で分かってはいても、洗濯物は乾かないわ、食べ物は腐りやすいわ、髪型は決まらないわ、人のやる気をあっと言う間に奪い去ってしまう、ジメジメムシムシした不快感は、やはり嫌なもの。

早くも梅雨明けが待ち遠しいです(笑)。
posted by こうへい at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

公園散歩

かつて自分が整備を担当した公園に、立ち寄ってみました。

異動して中六年。久しぶりに見る公園はあちこち草がボーボーで、手入れの行き届かない感じが丸出しでしたが、当時はヒョロヒョロで頼りなかった植栽が、小さな木陰を作れるくらい立派に育ち、ある意味、落ち着いた感じになっていました。
当時、施工業者に押し切られる格好でやむなく認めた施工方法が、やっぱりダメだったこともはっきり確認されたり、今だから分かる反省点もチラホラ。

次の機会には必ず活かしますから(沈)。
posted by こうへい at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

違います

NTT代理店と称する会社から電話がありました。

フレッツ回線の営業電話のつもりだったようなのですが、それがトンチンカン。こちらに話す隙を与えないような話し方だったので、軽く相槌を打ちながらボンヤリ聞いていたのですが、どうも話が噛み合いません。話を遮って確認すると、我が家がADSL回線だという前提で話していたのでした。結局、
「違います」
とバッサリ。

客先の情報くらい、キチンと確認しようよ。
posted by こうへい at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

来月中旬?

ハウスメーカーから電話がありました。

これまでのところ天候にも恵まれ、外構工事も予定工程を上回るペースで順調に進捗しているとのこと。そして、まだハッキリと約束できるレベルではないものの、このままのペースで進捗すれば、最速で今月下旬から来月初旬にも引渡しできるかも知れません、と。梅雨入りすることを計算に入れても、来月中旬くらいまでには何とかなりそうとのことでした。

また、引越しのことも考えなければならなくなりました。
posted by こうへい at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

実物大の外塀

相変わらず、なかなか現地確認に行けていません。

母は連日のように見ているので、作業進捗を報告してくれるのですが、やはり現場は見ないと分かりません。しばらく雨が続きそうな天気予報ですし、外塀がだいたい形になってきているというので、昨夜のうちに見に行ってきました。
設計担当のこだわりで少し変化を持たせた外塀の形が、良い感じに仕上がりつつあるのが確認できました。駐車場の間口も思っていた以上に広い感じ。

パースで見ていたものと実物大とは、やはりちょっと違いますね。
posted by こうへい at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

業務メール

会社関係の電子メールの話。

会社で与えられている個人用メールボックスは、非常に小さな容量しかありません。これまでは小さな容量なりに、何とかヤリクリ出来ていたのですが、職階が変わるとそうも行かなくなりました。組織内外から提供される情報が半端な量ではなく、しかも巨大な添付ファイルが付いていることもしばしば。ちょっと手入れを放置すると、すぐに容量限界が近付いている旨、警告メールが来ます。

激遅の端末機でメール処理するだけで、半日くらいすぐに潰れてしまいます。
posted by こうへい at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

残業規制

年度当初から多忙な状況が続いています。

組織としての業務が忙しいので、ボクだけの事情ではないのですが、組織全体の時間外勤務が激増していて、うちの上司が上層部からお叱りを受けたようです。即日、緊急会議が招集され、最優先事業の担当者を除いては、時間外勤務を認めないと申し渡されました。
だからと言って、他の業務をズルズルと遅らせても良いという理由はありませんし、業務効率を上げると言ってもそんなに急激に上がるものでもありません。

サービス残業が激増する予感。
posted by こうへい at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

菅内閣

取り敢えず、クビの挿げ替えは終わったようで。

前政権での失敗に対する若干の軌道修正は行われるようですが、予想どおり、基本的な施政方針には変わりはないみたい。報道を見ていても、変化を望む国民感情に支えられ、『変わった』ことに対しては、概ね好意的に受け入れられているようです。
でも率直なところ、フレッシュな感じは全然しないんですよね。代わり映えのしない顔触れがズラリと並び、当たり障りのない就任挨拶ばかり。

「政治主導」の御手並拝見と行きますか。
posted by こうへい at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

単位取得証明

その昔、就職が決まって在籍していた大学を中退しました。

在籍中はそれなりに学業専念していたので、それなりに単位取得もしていました。在籍当時の成績表を繋ぎ合わせると、160単位弱だということは分かるのですが、正確な単位認定が何単位なのかは分からぬまま。調べてみると、郵送申請・郵送交付が出来るようになっていたので、興味本位で、単位取得証明と成績証明を早速申請。

思っていた単位数にほぼ間違いは無かったです。
posted by こうへい at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

意思表示

各社の株主総会の招集通知が届いています。

ボクの持っている株数なんて、会社の総発行株数からすれば、ちょっとした誤差に過ぎないくらいのもの。ボクの議決権をどうしたところで、会社の経営がどうなるものでもありませんけど、権利行使をすることも株主の責務なのかなと。さすがに平日昼間の株主総会に出席するのは困難ですけど、書面送付で議決権行使。

これでも議案はちゃんと読んで、思うところを権利行使してます。
posted by こうへい at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

体裁の良い阿呆

母方の祖母から伝わる話。

我が家には「体裁の良い阿呆」という言葉があります。一見して阿呆に見える阿呆は、周りの人間もそのような接し方をするので、それほど大きな問題にはなりませんし、問題が起きたとしても目溢しして貰えたりします。しかし、一見して阿呆に見えない阿呆は、周りの人間もすぐには気付きません。いろいろな問題を引き起こして、『アイツはダメだ』と分かったときには既に手遅れ。それだけ質が悪いです。

最近、体裁の良い阿呆が増えているように思うのですが…。
posted by こうへい at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

クールビズ初日

六月からはクールビズ。

今日がその初日ということで、他人様の格好に注目してました。その結果、
・上着あり+ネクタイあり
・上着あり+ネクタイなし
・上着なし+ネクタイなし
の三類型が多数派。上着なし+ネクタイあり、というのも類型としてはあり得るはずなのですが、これは少数派です。考えてみると、上着さえあればネクタイ一本で非クールビズに戻れますが、上着がなければそうは行きません。全体としては上着ありが圧倒的多数派なので、様子見クールビズが多いのかな。

ちなみに今日のボクは、上着あり+ネクタイあり。
posted by こうへい at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。