2010年07月31日

最終支払い

引渡しの前に最終支払いです。

引渡日が決まって以降、資金を掻き集めていつでも支払いできるように準備万端で待ち構えていたのですが、支払いに必要な請求書類が届きません。引渡日が迫ってくる中、メーカーから連絡。
「現場担当の手元に届いていたのですが、送付されてませんでした」
と届いたのは引渡日ギリギリの段階。結局、金融機関の窓口に出向ける日は引渡日当日のみ。朝一番に銀行窓口に飛び込み、何とか引渡しに間に合わせました。

実に呆気なく、ウン千万円の資金がボクの口座から消え去りました。
posted by こうへい at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

業者決定

契約締結を渋っていたボクですが。

旧居から仮住まいに引越ししたとき、不要品処分が随分とあって処分費が随分と掛かりました。とは言え、仮住まいで処分するものもそれなりにあり、それ以外の荷物にそれほど大きな差があるわけではないことを考えると、前回の四割程度になっている見積額は破格の安値(前回が高かっただけかも知れませんが)。
見積り以外の支払いが発生しないことを確認し、他社への断り連絡をしてもらうことを条件に契約締結することにしました。

随分お得に契約できました。
posted by こうへい at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

訪問見積り

引越しの訪問見積りの日。

休みの日の朝九時に伺いますとは、一社目はなかなかのヤル気(汗)。家の中の運ぶもの、捨てるものをザッと確認して、見積りシートで積み上げ。概算金額が出たところで営業担当の本領発揮。
「ボクも見積りだけして、このまま帰るわけには行きません。幾らやったら契約してもらえますか?」
比較サイトからの見積り依頼なので、この後に他社が見積りすることも分かっての交渉。
「いま決めてもらえるなら、ここまで頑張ります」
と破格値を提示。

せっかく比較見積りを手配した手前、即決するのはちょっと…。
posted by こうへい at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

色調確認

概ね絞り込まれた冷蔵庫ですが、最後は色の確認。

第一候補の冷蔵庫には二種類の色しか用意されておらず、そのどちらの色も微妙な感じ。一方はどこにでも合わせられそうな、無難な感じのシルバーグレイ調。もう一方は、置く場所や使う人の好みが分かれる、落ち着いた深い赤茶系のワインレッド調。てっきり母はシルバーグレイなほうを選ぶと思いきや、実物の二色を確認してワインレッドに即決。ボク的にはどうかと思ったので何度か再考を促しましたが、判断は覆らず。

母のセンスを信じるとしますか。
posted by こうへい at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

引越見積り

仮住まいへの引越しも丁寧だったので、同じ業者でも良かったのですが。

引越しなんてそうそうすることもありませんけど、ネットからの見積り依頼でポイントが付くというので、数少ない機会なのでポイントサイト経由で大手三社に見積り依頼をしました。送信ボタンを押した直後から、それぞれの会社の営業担当から次々と電話が入り、三十分と経たない間に三社との訪問見積日が決まってしまいました。
「どこかで見てたんちゃうか?」
と思うほどの超速攻には、業界の厳しさが少し垣間見えました。

数少ない機会というのは先方にとっても同じようで(汗)。
posted by こうへい at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レンジ買替え

レンジの買替えも決定。

いま使っているレンジは、ボクが下宿生活から持ち帰ったレンジ。もう二十年近くも使っている骨董品です。もう買替えても罰は当たらないだろうと、買い替えすることはすぐに決まったものの、最近のレンジがどういうものか良く分からない(笑)。カタログを集めてきて睨めっこ。「オーブン機能がある方がイイ」だのと息巻いていた母でしたが、
「操作の複雑なん使いこなせるん?」
というボクの一言で一気に意気消沈。コンビニの片隅にあるような単機能なのでイイと言い出しました。

難しいお年頃(苦笑)。
posted by こうへい at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冷蔵庫買替え

耐久消費財手配の第一は冷蔵庫。

今の冷蔵庫は十数年前に購入したもの。容量や機能に致命的な欠陥があるわけではないのですが、小柄な母が使うにしては背が高く、冷蔵庫上部の収納が十分に活用できていません。ピカピカの新居に、もはや掃除しても綺麗にはならない薄汚れた冷蔵庫を持ち込むことにも抵抗がありましたし、省エネ性能の向上やエコポイント制度などを考えて、買い替えを進めることにしました。

機種は絞り込んだのですが、色にこだわる母が納得するかどうか…。
posted by こうへい at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想・主観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。